読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家族の生活費の内訳!一ヵ月の平均は?手取りと年収から考える

夫婦二人から三人家族、四家族、五人以上の大家族まで生活費の内訳と給料の使い道、職業別にどんな生活レベルを送っているのかまとめて紹介しちゃいます!!

製造業で夫婦2人の年収は400万。その生活費の内訳は?

関西地方で働く専業主婦です。夫の仕事は製造業で年収は412万円

 

家賃が一番大きなウェイトを占めています。家賃8万円駐車場費1万円の賃貸住宅に住んでいます。

 

  • 家賃8万円
  • 駐車場費1万円
  • 食費5万円(外食費含む)
  • 日用品1万円
  • 通信費2万5千円
  • 光熱費2万5千円
  • 雑費1万円(妻の小遣い含む)
  • 車維持費2万円
  • 保険1万円
  • 奨学金返済1万円
  • 夫小遣い3万円

 


夫の小遣いには、昼食代を含んでいます。
このほかにも、ボーナス払いで被服費や交際費などの支出があります。季節によって光熱費に変動があるので、毎月赤字になったり黒字になったりです。

 

ボーナスがないと毎年赤字になってしまうような家計簿ですので、あまり人に知られたくない内訳です。

f:id:catchkun:20170204203433j:plain

年収400万では生活に潤いがない

特に無駄遣いをしているわけでもないのですが、いつもお金に困っています。家計簿はつけたりつけなかったりですが、マイナスが続くとストレスになるので最近はつけていません。

 

出費はだいたい把握しているので、つける必要がないとも思っています。カード払いも多いので家計簿をつけていた時はうまく計算が合わず、すごくストレスが溜まりました。


家賃が高くなってしまったのは夫が新しい賃貸に住みたがったからです。夫はいつも身なりを清潔にしたり整理整頓にうるさい人なのですが、あまり古い住宅には住みたくなかったようです。

 

そのせいもあって、築浅の賃貸住宅に入居したことから、家賃が高くなっており家計を圧迫しています。家の構造上収納が多いのですがそれも光熱費がかかる原因となっています。住み心地はいいので今のところは転居を考えていません。


その他、少し高いなと思っているのは通信費です。2人分のスマホと家のネットを合わせて2万5千円くらいになります。今、格安スマホを持とうか検討中です。

 

すぐに格安スマホに替えない理由は、夫に海外出張が多いからです。以前海外でスマホを落としたことがあったのですが、今の電話会社が対応が丁寧だったこともあり格安スマホに替えるのを躊躇しています。

 

他に節約の余地があるとすれば、外食代ですね。2人でご飯を食べに行くのが趣味のようなところもあるので、削るのは辛いですがあまり贅沢を言える状況ではないので検討しなければなりません。


このほか、ボーナス払いで仕事に使うスーツを購入していたり、旅行に行ったりしています。

f:id:catchkun:20170204203452j:plain

二人暮らしの生活でお金に困るのはどんなときか?

特にお金に困るのは、冠婚葬祭があったときでしょうか。結婚式に参列すると、3万円をねん出する余裕がないので必ず赤字になります。

 

遠方で結婚式があったときなどは、交通費も払わないといけませんのでとても困りました。こんな時は独身時代の貯金を崩すしかありません。

 

独身時代の貯金も結婚式の費用でかなり出費したのでそれほど残っていないのですが、生活に困るとちょくちょく引き出してしまいます。

 

毎月の家計が赤字になっても夫には家計の管理能力がないと思われたくないので、あまり相談できません。

 

夫に相談できないとなると、自分の貯蓄を切り崩すしかありませんので納得はしていないのですが、今は私の独身時代の貯蓄を切り崩していくしかありません。

 

生活費をやりくりして将来に備えています。

 

とりあえずの目標は、毎月の手取り内で生活をすることです。あまりボーナスに頼っていてはいけないと思っているのですが、なかなか予算内に収まりません。

 

本当はもう少し貯蓄型の保険に入ったりしたいのですが、今のところそのような余裕もないので後回しになっています。

 

余裕ができれば確定拠出型年金などにも加入したいのですが、まだ先になりそうですね。今後の生活のことや老後のことを考えるとかなり不安ですが、私が外に出て働くか、夫の昇進を期待するかしかないように思います。

 

先ほど書いた、通信費・食費の部分で節約を検討してみてそれでも貯蓄がはかどらないようであれば、私もパートに出ようかなと思います

 

要領が悪いので、外で働くとなると外食費が増えそうで、躊躇っているのですがそうも言ってられません。離職期間が長いこともあり、不安もあるので働くとなると資格を取得する必要性も出てきそうです